時代は治療から予防へ 生涯に渡って自分の歯で食べられる幸福をご一緒に時代は治療から予防へ 生涯に渡って自分の歯で食べられる幸福をご一緒に

MESSAGEメッセージ

日々治療に従事しておりますと、歯医者を「歯の痛みを取る場所」「虫歯を治す場所」とお考えになっている方が多くいるように感じます。

確かに、それも大きな通院目的の一つだと思いますが、私は歯医者に通院して頂く最大の目的は、抜いてしまったら二度と生えてこない、削ってしまったら元には戻らない、この唯一無二の「歯」を1本でも多く残し、健康な口腔内を維持する事だと捉えております。

当院では、一般歯科(虫歯など)・インプラント・審美治療・入れ歯(義歯)といった全ての治療を、『歯の土台である歯茎を最大限に守る』という観点に立って行っています。

詳しく読む

POINT4つのポイント

「治すから守る」場所へ。

本来の自然で健康な歯をできるだけ長持ちさせる為に、「治す」ことより「予防」をする。これこそが健康な生活への近道なのです。歯科医院を治す場所としてではなく、「歯を守る」場所として利用してみませんか?

マイクロスコープ(拡大鏡)での低侵襲な治療

当院では削る部分を最小限に留めるため、マイクロスコープを使用した治療を取り入れています。 実際の虫歯を10〜20倍に拡大することで可及的に虫歯の部分のみ除去する事ができるようになり、虫歯の取り残しによる虫歯の再発や、 取りすぎによる神経の露出の確率を大幅に削減する事が出来るようになりました。

詳しく読む

「健康な歯は土台から」
歯周組織再生療法。

これまで、歯周病でなくした骨は回復できないものでした。しかし医療は進み、無くなった骨を再生することは今日可能になっています。”歯を残す”ということを、その土台から考えること。これが当院の歯周病治療です。

「理想の美しい歯を」
セラミック治療。

歯周病で無くしてしまった骨は、治療しても回復しません。しかし、再生医療が進み失った骨を再生する事が可能です。少しでも良い状態で歯を保存する事は、長期的な安定につながります。

ACCESSアクセス

お電話でのご予約はこちら

診療時間
09:30-12:30 × × ×
13:30-18:30 × × ×

水曜は13:30-17:00